合宿免許は教習所に比べて割安です

###Site Name###

運転免許を早く安く取得したい時に、とれる選択肢は2つあります。


一つ目は、試験所で一発試験を受ける事です。一発試験とは、技能試験の事です。
どんな方法であっても学科試験は受験しなければならず、それは一発試験であっても同じです。



一発試験であれば、最短で1日での免許取得が可能です。

費用も試験料や講習費用、交付料に自動車のレンタル費用など、全て込みでも三万円以下で済みます。
ですが、一発試験独特の雰囲気や厳格さなどに気圧されて失敗する可能性が高いです。
また、運転免許を過去に失効した方であれば、技能的には問題ないのでよいのですが、過去に運転歴がない方はどこかで技能を身に付けなければなりません。


2つ目は、合宿免許でとる方法です。
日本では運転免許無しに運転できる場所などは限られているので、やはり自動車教習所などで実技を練習する必要があります。


当然、お金はかかるので総額三万円などでは済まなくなります。

合宿免許では一定期間ホテルや旅館に泊まり込み、短期集中で仮免許の取得まで行ってしまうものです。

1日で受けられる実技や学科講習の上限まで受講でき、毎日受講できるので最短日数で仮免許の取得まで行えます。自動車教習所の費用と宿泊費用がかかるのですが、通いで教習所を利用するより費用が安くなります。



利用する教習所は地方にある事が多く、大量の受講者を効率よく受け入れる事で安価にできます。

宿泊費も同様で、団体割引や貸し切りにより、一人あたりが非常に安く抑えられます。

合宿免許には、早期割引や学割などもあるため、さらに安くできる場合もあります。